アユの塩焼きは油が炭に落ちるのを見てるだけで唾をゴクリ。いくらでも食べられます。

BYyCTlPCUAAq82
夏の話ですが、大分県日田市に旅行へ行ったとき
以前テレビで見たことのあるアユ場を見つけました。

川のほとりに水をせき止めたかたちになっておりそこで見学もできます。
我が子はとてもそのアユ場を気に入り、解禁日だったのであまりお客さんもいないので小さなアユを無料で頂きました。
でも、焼くための焼き代は取られたんですけどね。

私も子供も目の前で炭火で焼いてもらう魚は初めてでした。
炭に油が落ちるたびに「ジュー」といい音がして唾をゴクリゴクリ

アユの塩焼きをテーブルまで運んでもらいビールと一緒に息子はコーラと一緒に頂きます。
ひとかみしたらアユから油がジュワーと出てきてホックホク。
苦みの部分が苦手な私でしたが、新鮮さもあり案外いけました。

子供は串にさしたアユに若干引いてましたがひとかみすると身が柔らかくておいしいらしく背中の部分はパクパクいきました。
でもやはりお腹の部分は苦手なのでそれまで私はいただきもう満腹!!

ホテルに帰り夕飯になると、アユが・・あ~やってしまった
本日約3匹目だぁ。ホテルのアユは一斉に焼いているのでそして冷めていたのであのアユ場程の感動はありませんでしたが。
良い旅と良い食に出会えてとてもたのしかったです。

【期間限定】いまが旬!!吉野川の桜鮎の塩焼き (5匹入り )

【期間限定】いまが旬!!吉野川の桜鮎の塩焼き (5匹入り )
価格:3,150円(税込、送料別)

こんな飯は?